パリやボローニャの街角で見つけた絵本とアート ★ illust-euro online store for Art & Picture Books

商品詳細

Vert(ジャングル-追われゆく動物たち) 翻訳付

販売価格: 6,000円 (税込)

商品詳細

ステファン・キールは、フランス・ストラスブール出身(1975年生まれ)のイラストレーターです。現在はパリ在住。ナンシーの美術学院で学び、デジタル・グラフィック技術を用いて動物が生息する世界を描くことを追求してきました。新聞や雑誌に作品を提供するほか、すでに数十冊の絵本を出版しています。絵本La vie en designは、 2015年モントルイユ絵本市の芸術ドキュメンタリー部門で最優秀賞を獲得しました。2018年からはイラストとともにテキストも創作しています。

販売価格:6,000円(翻訳付)

Stéphane Kiehl(イラスト・文)

商品コード:FR00335-SK
タイトル:Vert- Une histoire dans la jungle
ページ数: ページ
出版社:De La Martinière Jeunesse
言語:フランス語
ISBN-13:9782732489773
発行:2019年
商品の寸法:29×27cm
コンディション:☆☆☆

他の写真

画像: Vert(ジャングル-追われゆく動物たち) 翻訳付
アマゾン熱帯雨林の森林破壊が、地球規模の危機となり、自然環境の保護が今世紀最大の問題となっています。そんな中、人間とジャングルの関係を問い直す絵本が出版されました。出版直後にフランスの全国紙リベラシオンが、この絵本を大きく取り上げたこともあり、注目の一冊です。豊かな土地を求め、誰も住まない未開の密林で暮らすことを選んだ一家。手探りでの生活でしたが、この森林の主役は動物たちであり、その一角に人間が住み着いたのです。そのうちに他の人たちもやって来て住まうようになると開発がはじまり、人間の社会が形成されます。ヒトと仲がよかったはずのサルも背を向け、森林の王と恐れたトラも姿を消し、動物は森から追われたのです。
あとからやって来た者たちが、開発の先頭に立ち、動植物への敬意や共存を忘れ、人間第一に。ページをめくるごとに、緑でおおわれた密林が少しずつ姿を消し、白い地面がむきだしになっていきます。森の奥深くで息をひそめるように生きるトラたちの姿が悲痛です。
画像: Vert(ジャングル-追われゆく動物たち) 翻訳付
深い森のグリーン、暗闇の黒、月光に映えるブルーが、美しい作品です。特に、闇にうごめく動物たちの世界。そして、昼間の木々や草原の色彩はみごとです。手書きでしっかり構成し、おおよそのデッサン、下書きをしているのでしょう。その後グラフィックソフトで仕上げていく。色彩は、制作時にPC上で作っていくという工程か。手書きでしか描けない部分や、PCで得意とする部分がうまくミックスされていて素晴らしい絵となっています。森の中のダイナミックな自然と色彩をぜひご覧ください。
画像: Vert(ジャングル-追われゆく動物たち) 翻訳付
きれいです
ホーム | SHOPPING カート 特定商取引法表示 | ご利用案内
Powered by おちゃのこネット