パリやボローニャの街角で見つけた絵本とアート ★ illust-euro online store for Art & Picture Books

SHOPPING

ホーム下北沢ペッシュ扱い絵本Ivan et le loup gris(イワン王子と灰色のおおかみ-ロシア民話) 翻訳付
商品詳細

Ivan et le loup gris(イワン王子と灰色のおおかみ-ロシア民話) 翻訳付

販売価格: 5,940円 (税込)




この絵本は、下北沢の雑貨店[ペッシュ]店頭にあります。


フランスのイラストレーター、マリー・デボンが描きました。ポワチエとグルノーブルで学び、リヨンにある広告代理店でグラフィックデザイナー、アートディレクターを務めました。現在はフランス西部・ブレスト在住。絵本のほか、文具や雑貨のイラストを描いています。

おおかみは、悪者にされることが多いですが、このお話は違います。イワン王子を助け、とことん尽くします。一方、イワン王子はおおかみに頼りすぎ?しかもさんざん世話になっておきながら、最後にご褒美はないのでしょうか。日本の物語と、結末の作り方がずいぶん違うのだ、と感じました。

販売価格 5,940円 翻訳付

Marie Desbons (イラスト)
Alexandre Afanassiev(原作)・Sylvie Howlett(仏語訳)

商品コード:SY00002-MD
タイトル:Ivan et le loup gris
ハードカバー:48ページ
出版社:MAGNARD
言語:フランス語
ISBN-10: 2210989809
発行: 2012年
商品の寸法:32.4x28.4cm



他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
Il était une fois, dans un certain pays, dans un lointain royaume, un tsar nommé Vyslav Andronovitch. Il avait trois fis : le premier s'appelait Dimitri-tsarévitch, le deuxième, Vassil-tsarévitch, et le troisième, Ivan-tsarévitch.

それは大昔のこと。はるか遠い、今のロシアのあたりの国に
ヴァーツラフ・アンドロノヴィッチという名の皇帝がいました。
息子が三人おり、長男ディミトリ王子、次男ワシリー王子、三男イワン王子でした。
(画像をクリックすると大きく見られます)
マリー・デボンはたくさんの作品を発表。フランスの女の子たちに絶賛されるイラストです。カラフルで、オシャレな女の子、お花、エキゾティックな風景にあふれています。この絵本は、彼女の作品の中で、一番シリアスな絵本だと思いました。アレクサンドル・アファナーシェフの編纂した『ロシア民話集』に収められている作品「イワン王子と火の鳥と灰色狼」です。ロシアの雰囲気が、楽しくカラフルに描かれています。民話の土着性というか伝統性か、重さのあるしっかりした絵となっています。
Facebookイラスト・ユーロで人気の高い作品です。
(画像をクリックすると大きく見られます)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス