パリやボローニャの街角で見つけた絵本とアート ★ illust-euro online store for Art & Picture Books

SHOPPING

ホーム下北沢ペッシュ扱い絵本Comment Pok l’oiseau inventa les couleurs (色彩を見つけた鳥・ポック)翻訳付
商品詳細

Comment Pok l’oiseau inventa les couleurs (色彩を見つけた鳥・ポック)翻訳付

販売価格: 7,700円 (税込)




この絵本は、下北沢の雑貨店[ペッシュ]店頭にあります。


A3に近い大型の絵本です。画家、イラストレーターとしてパリで活躍する、ローラン・コルヴェジエ。フランスの港町ル・アーヴル出身で、パリ装飾美術学校を卒業。現在は母校の教授を務めています。ボローニャ国際絵本原画展の審査員にも選ばれました。後期印象派から多くを学び、筆致の軽やかさ、多様な色彩をもつ彼の特長が存分に発揮された絵本です。もしこの世界に色彩がなければ、どんなにさびしく、毎日はひどくつまらないはずだ…。モノクロームの世界に生きる鳥ピックが、さまざまな色彩を発見し、世界が生き生きとしはじめる物語。ローラン・コルヴェジエのために生まれたような、色彩賛歌の絵本です。フランスでは、5歳-10歳を対象にした公共図書館の読みきかせ会に使用されました。

販売価格:7,700円

Laurent Corvaisier(イラスト)
Alain Serres(文)

商品コード:FR00171-LC
タイトル:Comment Pok l’oiseau inventa les couleurs
ハードカバー: 43ページ
出版社: RUE DU MONDE
言語 フランス語
ISBN-10 : 2355041717
発行: 2011年
商品の寸法:35.8 × 28.8 cm
コンディション:☆☆




他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
Le monde était tout blanc.
Voici un enorme rocher blanc.
(画像をクリックすると大きく見られます)
ローランのなめらかな筆と、清らかで美しい色彩が、絵のすばらしさや自由さを教えてくれます。とてもよい作品です。
モノクロの世界から、赤が入り、黄が加わり、緑が参加し、画面が色づいていきます。美しい黒は、入りが入ってきても、強く存在し、他の色彩を一層際立てます。さらに、色が入ってきます。色の美しい絵に変わってきます。白い紙の面も汚されることなく、白場を美しく保ち、気品すら感じさせます。
小動物や木々、その他登場する事物が、シャープな線と色の面で描かれています、いずれも優雅でシンプル。さすが、デッサン力のある人だと再認識します。最後に、カラフルな画面となりますが、白黒から色が加わってくるプロセスを研究してください。
(画像をクリックすると大きく見られます)
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス