パリやボローニャの街角で見つけた絵本とアート ★ illust-euro online store for Art & Picture Books
ホームフランス語の絵本Rabanel(料理写真集 ラバネル) 
商品詳細

Rabanel(料理写真集 ラバネル) 

販売価格: 10,800円 (税込)
数量:
ジャン=リュック・ラバネルは、南フランス・アルルを拠点に活躍する、フランス料理界のカリスマ的存在です。1995年フランス料理の発展に貢献した人に贈られるMaître Cuisinier de France (メートル・キュイジニエ・ド・フランス)を受賞。喜びや驚きで、心を揺さぶる料理 cuisine émotionこそ、彼のめざすコンセプトです。 写真家のフランソワ・ルフェーブルは、プロヴァンスで活動しています。映画やテレビの撮影が中心ですが、ジャン=リュック・ラバネルの料理に魅せられ、2冊の写真集に参加しています。

販売価格:12,960円→10,800円(表紙角折れ曲がりがあるため)
送料無料でお届け
Jean-Luc Rabanel(料理)
François Lefebvre(写真)
Silvie Aries(文)

商品コード:FR00244-JR
タイトル:Rabanel
ページ数:224ページ
出版社:rouergue
言語:フランス語
ISBN-13:978-2-8126-0252-8
発行:2011年
商品の寸法:33.6×2.5×22.6 cm
コンディション:☆☆☆



他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
アルルにあるジャン=リュック・ラバネルのレストラン、アトリエ・ド・ジャン=リュック・ラバネル Lʼ Atelier de Jean-Luc Rabanelは、有機栽培農法でできた野菜や食材を使用したレストランです。ミシュラン、ゴー・エ・ミョーなどのレストランガイドでも高い評価を得ています。野生動物の楽園として知られるカマルグに、自身の農園をかまえ、そこでとれた食材が、料理に使われています。
(画像をクリックすると大きく見られます)
イラストレーションではなく、お料理の写真集です。あまりにも美しい写真が続々あらわれるので、コレクションに加えました。かつて、料理写真と言えばお皿やお箸も画面に入れ、お料理全体を撮りました。婦人誌『家庭画報』にはそんな写真が掲載されています。が、これは、料理のある一部にピントを合わせ、他はぼやけています(最近はそのような撮り方も多い)。お皿の形もわかりません。でも、素材や質感が力強く表現され、食材の鮮度がとらえられています。なんとおいしそうなのでしょう。本の編集も見事。押さえられた色彩で料理を引き立て、また、構成もダイナミック。すばらしい。
(画像をクリックすると大きく見られます)
展示による表紙角がやや折れています。中はキレイです
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス