パリやボローニャの街角で見つけた絵本とアート ★ illust-euro online store for Art & Picture Books

SHOPPING

ホーム下北沢ペッシュ扱い絵本Le Paris de LÉON (タクシー運転手・レオンのパリ案内) 翻訳付
商品詳細

Le Paris de LÉON (タクシー運転手・レオンのパリ案内) 翻訳付

販売価格: 4,320円 (税込)




この絵本は、下北沢の雑貨店[ペッシュ]店頭にあります。


イラストレーターのBarroux(バル-)はパリ生まれ。幼年時代を北アフリカで過ごしました。フランスに戻り、美術工芸高校卒業後、エコール・ブール美術専門学校で建築を、さらにエコール・エスティエンヌでグラフィックデザインを学びます。広告代理店のアートディレクターを経て、カナダそして米国へ移住します。イラストレーターとして、ニューヨークタイムズ、ワシントンポスト、フォーブズなど有名誌にイラストを提供します。絵本作家としては2005年« La cerise géante de Mr jean »で、スイスの絵本賞・アンファンテジー賞を受賞。2011年« Extraordinary Pets » で、ニューヨーク・ブックフェアで金賞を獲得します。リノリウム版画、アクリル絵の具、鉄筆などさまざまな画材や手法をミックスして描いています。

販売価格:4,320円(翻訳付)

Barroux (イラスト・文)

商品コード:FR00263-BA
タイトル:Le Paris de LÉON
ハードカバー: 48ページ
出版社: Actes Sud Junior
言語:フランス語
ISBN-13 :978-2742796953
発行:2011年
商品の寸法: 28.8×22.5cm
コンディション:☆☆☆



他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
この道30年以上のベテランタクシー運転手・レオン。今日もパリの街を、さまざまな国や地域からのお客を乗せて走ります。登場する通りの名前は、パッサージュ・ダンフェール(地獄の小道)、パラディ(天国)通りなど、実在するものもあります。パリの人々に愛され、走ってきたレオンの黄色いタクシーは、そしてついに、引退の日を迎えます。常連さんもいっぱいいて、こんなに愛されているのにどうして?タクシーを降りて、世界を冒険したいから。残念だけど、新たな人生を応援したくなります。
(画像をクリックすると大きく見られます)
大胆に描いた、イラストらしいイラストとでも言う作品です。鉛筆できっちり描き、無駄をなくし、その上に水性絵の具でしょう、塗っているようです。パリの街を走るタクシーですので、パリの名所が遠くに描かれています。建物は比較的変形されていませんが、人物は特徴を捉え大きくデフォルメされています。それが、それぞれ上手で、おかしく、なるほどと思わせます。人々の動きや体型の描き方は勉強になります。
(画像をクリックすると大きく見られます)

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス